« ハーレーのマーケティング戦略 | トップページ | モータージャーナリズムは在るか? »

ブーツメンテ

「今週末は大雪だから、コレのマネゴトでもして遊ぼう」と思ったら、見事に雨(;_;)。仕方が無いので、ブーツ3足のメンテ日に充てることに。

オフブーツ1足,オンブーツ1足,それからこの前の1足
ラジオを聞きながら、それぞれに泥や埃を落とし、ミンクオイルを塗って、脱臭の炭を放りこんで完了。
テンション上がってたので、16年前に買ったオンブーツには初めてブーツキーパーを採用(笑)。

で、作業しながら「こんなのあったらなー」と考えていたのが、ブーツのメンテナンスキット。
「そんなの既にあるぢゃん」と言われそうだけど、あるのはオイルとブラシのセットだけで、私が想像するものには全然足りないのです。

その内容とは、前述のようにオイル,ブラシはもちろん、ブーツキーパーに脱臭剤を加え、更にそれらと
ブーツ本体を収納可能なケースのセットなのです。
ケースの外観は所有欲を満たすような、ステキなデザイン(笑)。
ケース素材のバリエーションとして考えられるのは、皮革・SUS板・桐などが良いかな。
できれば各素材で、自分で作ってみたいのですが。。。

|

« ハーレーのマーケティング戦略 | トップページ | モータージャーナリズムは在るか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブーツメンテ:

« ハーレーのマーケティング戦略 | トップページ | モータージャーナリズムは在るか? »