« 孤島の電話ボックス | トップページ | 実験(1) 油汚れに~♪ »

製造業の教育

「日野自動車は、正社員を増やし、社内教育を充実させる」という。
製造部門のアウトソーシング化が聞こえる中、時代に逆行するような方針。
一方、知人の精密機器メーカは、製造部門をアウトソーシング専門の孫会社に委託する模様。

アウトソーシングに関わったことのある人間から言わせてもらうと、日野自動車の方針には賞賛の拍手を送りたい。メーカ直々の教育とアウトソーシング会社の教育とは、レベルが違うと常日頃から感じている身ゆえ。
また、製造現場の教育は、記事にもあるように品質に直結するので、カネかけた方が結果的に得と考える。

本当はもっと理路整然と詳細に説明したいのですが、これ以上は手前の文章力では表現できませんので。。。以上m(__)m

#経営者でもなんでもないのに、ナンカエラソーだな、今回のオレ(ーー;)

|

« 孤島の電話ボックス | トップページ | 実験(1) 油汚れに~♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73927/2737607

この記事へのトラックバック一覧です: 製造業の教育:

« 孤島の電話ボックス | トップページ | 実験(1) 油汚れに~♪ »