« 実験(1) 油汚れに~♪ | トップページ | LED »

パーソナリティ

日曜の「トップランナー藤波編」は、他のヒトが書いてるでしょうから、目立たぬラジオ番組の話にしましょう(^_^;)。
もう先月の話になりますが、ヨメが熱出して看病のため仕事休んだときのこと。
ヨメを寝かし付けたあと銀行へ行く途中のクルマで聞いた番組が、TOKYO-FMの「ディアフレンズ」。
ホンジャマカ・恵俊彰氏がパーソナリティを務め、日替わりのゲストとの対談が中心の30分番組。

その日のゲストは、GPライダー・中野真矢氏
GPには疎いながらも、銀行に着いてもクルマの中で聞き入ってしまいました。

もちろん中野氏の話自体面白いものでしたが、あれ?と惹かれたのが恵氏の番組展開。
ロードレースを知らない人が言いがちな「よくある質問」は口に出さず、ライン取りや国内モータースポーツの原状について言及したり、「ライダーとして何が欲しい?」等の興味深い質問を浴びせ、話を引き出すのが実に上手い。

その出来映えは、番組をテキストに起こしてバイク雑誌にも載せられるほどのモノ。
かと言って、「バイクを知らない人が聞くとツマラナイ」モノには仕上がってなかった、というのが私の感想。

ひょっとしたら構成作家等スタッフの力量もあるかも知れませんが、それを差し引いても、ゲストとの絡み方はタダの芸人とは一線を画すようなものを感じます。

やはりモータースポーツの認知には、こうした「門外漢の良き理解者」の協力が必要なのですね。。。
期せずして、「パーソナリティ」の意味や存在を考えさせられる機会を与えられたのでした。。。(ーー;)

|

« 実験(1) 油汚れに~♪ | トップページ | LED »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73927/2763856

この記事へのトラックバック一覧です: パーソナリティ:

« 実験(1) 油汚れに~♪ | トップページ | LED »