« 続・継続はチカラか? | トップページ | タイヤショップ偵察行 »

XRメンテ(1)

【クラッチレバーホルダ交換】
クラッチレバーのタッチがイマイチなのです。上下方向にガタつきが増えたような気がします。
レバーは新品純正に換えて間も無いので、レバーとホルダの摺動面の間隔が広がったせいと見た。
ホルダの摺動面は「コの字」型なので、開いてしまう可能性があるのです。
念の為、新旧両方のホルダのレバーが入る間隔をノギスで測定してみました。
  旧:6.1mm
  新:6.4mm
。。。をい、新品が開いてるってどういうこっちゃ(-_-メ)
うーん。。。ひょっとして回転して接触する部分が磨耗しているのかも。見比べてみましたがよくわかりませんので、せっかく外したことだし交換しちゃいます。
交換後のタッチは、悪くない感じ。但し、わずかな差なので、実際に走って何回も操作してみないと何とも言えません。
kurareba

【エアクリーナ交換+オイル塗布】
純正は乾式ですが、オフ走行がメインなので、輸出仕様(ME08)と同じく湿式に換えてあります。
新品はオイルが塗布してあるようですが、念の為、重ねて塗布することにしました。
ところで、先日買ったオイルは液体です。今までスプレーを使ってたのですが、何を間違えたのか。。。(^_^;)
液体は、高校生のときのRG50γ以来です。。。どうやるんだっけ?(ーー;)
はじめは「コンビニ袋にオイルとエアクリーナを入れ、外側からもむ」ことを考えてましたが、袋に余った
オイルを小さなフタの缶に戻すことは、至難の技。かといって捨てるのももったいない、少量とはいえ。
そこで思い付いたのが、タッパーです。
1)タッパーにオイルを注ぎ、エアクリーナをドブ漬け。
2)エアクリーナを軽く絞り、余分なオイルをタッパーに戻す。
3)タッパーのオイルは、フタをしてそのまま保管。フタはパッキン付きなので、酸化はたいしたことないでしょう。
tappa

●ピカール10年モノ
クラッチレバーホルダをいじってるとき、ハンドルが汚いことに気付きました。純正鉄ハンドルなので、錆も浮いてます。
そうだピカールが余ってたっけ、と布にたらすと記憶とは違う色の液体が。粘度も変わったような。。
細かいことは気にせず使ってみる。。。なんか効果も変わったような(-_-;) 
汚れは落ちるけど、錆が落ちないのです。。。(;_;)
捨てるのももったいないので、ハンドル,フェンダー,サイドカバーをひたすら磨いてしまった。。。

|

« 続・継続はチカラか? | トップページ | タイヤショップ偵察行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73927/3262514

この記事へのトラックバック一覧です: XRメンテ(1):

« 続・継続はチカラか? | トップページ | タイヤショップ偵察行 »