« トッポ・ハギトリ編 | トップページ | 芳香剤の後始末 »

初ミシュラン

ここ数年は、XRもKLXもピレリ・MT21ばかり履いてたけど、今回初めてKLXのリアタイヤにミシュラン・T63を履いてみた。とゆーか、人生初のミシュランなのだ。

T63は横方向にグリップが弱くなりそうな外観だけど、こときちさんのインプレで「スライドは過渡性能が穏やか」というところを読んで、試してみる気になった。
また、今年は仕事のしがらみでレース参戦は難しいので、林道ツーリングのみになりそう>ツーリングなら、グリップに神経質になる必要は無い。。。という理由から選択。

ちなみに、交換工賃・廃棄料コミで¥10,500。
どーでもいーけどオフタイヤにもいるのね、ビバンダムって。

★KLXでの、リアタイヤ耐久性
 KLXのリアタイヤでは、今まで2種類のタイヤを履いている。その交換時期はというと、
 BS・TW302>3,300km
 ピレリ・MT21>1,800km

TW302では、新品時と交換直前のタイヤのブロック高さをノギスで測定、「420km/mmという耐久性を示した」と記録に残っている。
私の場合、パンク等が怖くて早めに交換してしまうので、上記の値はそこを踏まえてご参考に。

|

« トッポ・ハギトリ編 | トップページ | 芳香剤の後始末 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73927/4997175

この記事へのトラックバック一覧です: 初ミシュラン:

« トッポ・ハギトリ編 | トップページ | 芳香剤の後始末 »