« 距離の指標 | トップページ | 彼等は着いた? »

群馬トレイルレイド試走・2回目

半日だけ、再び群馬トレイルレイドの試走・約100km。
往復含めて250km、6時間半のトリップ。

試走区間は、主に渓流沿いの林道。
昨日までの雨のせいで、派手にブーツを汚し、走る。
プチ薮漕ぎの区間では、上半身も濡れて。

登山口もなく、生活道路でもない林道では、トンボが群棲。
ハンドル周りに蜘蛛の巣が付着し、それにトンボが絡めとられるという、珍事が笑いを誘った。

ルリタテハらしき蝶も、水溜りで水を飲む光景が、何度も見られた。
蝶はとても美しく、生息域の為なら、林道は廃道と化しても良いと思えるほど。

今回は調査依頼区間を何事も無く、終えることができた。
行きも帰りも、R17バイパスはガラ空き。
気温が高い時刻に通っても、暑さは苦にならない道路事情だったことも嬉しい。

|

« 距離の指標 | トップページ | 彼等は着いた? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73927/5464720

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬トレイルレイド試走・2回目:

« 距離の指標 | トップページ | 彼等は着いた? »