« バッテリーご臨終か? | トップページ | 歯車は、このように使います。 »

バッテリーご臨終させた

朝から雨。
仕事はばっくれて有休取得して、エクスのバッテリー交換をすることに決定(休んだ理由はそれだけではないのだが)。

まずは、新聞の折り込み広告と店舗への直接TELにて、価格調査。
某ホムセン    →¥9,500
地元タイヤショップ→¥13,000
自動後退     →¥16,000~、BOSCH製は¥27,000
タ○ヤ館,ジェー○ス→定休日のため、連絡不可能。
。。。って、どういうことなんだよ、この価格差は(ーー;)

ということで、行ったことは無いけど30分くらいで行けそうな、某ホムセンへ直行。
広告によると、GSユアサ製&交換工賃廃棄無料。ということは、安かろう悪かろうということでは無い&雨に濡れずに交換してくれる。このメリットは見過ごせない。

店に着いて購入すると、整備士の第二の人生を歩んでるらしい、おじいさんが交換してくれた。
「工賃無料」なんて書いてあったから、専用ピットがあるのかと思ったら、屋根付き駐車場で交換作業を行うとのこと(^_^;)。そばで作業を見ていたら、このヒト手際が良く、仕事が丁寧で大満足。

さて、今回購入したバッテリーは、箱には「日本電池株式会社」と書いてあるのに、補償書は「株式会社GSユアサバッテリー」と書いてある。商品名は、同じ「バリュープラス」という名称。
OEMか? 補償書に記載されているお客様相談室に、疑問をぶつけてみた。
すると、
昨年4月に、日本電池(GSブランド)とユアサコーポレーションが経営統合された。購入されたバッテリーは、まだ統合前の箱を使っていて、先行して補償書だけは新社名のものを使っている。」
とのこと。
ああ、そうか。「GS」と「ユアサ」って、別会社だったんだ。昔から一緒だと勘違いしてたよ。

更に調べるべくwebサイトを覗くと、車種別適合表が載っていた。
バイクの適合表で検索すると、自分のKLX650なんて現行車ではないのに、未だに載っていてプチ感動(^^)。

|

« バッテリーご臨終か? | トップページ | 歯車は、このように使います。 »

コメント

ondaです。

>>で「AUTOBACKS」ではないです
>解ってます!(^_^;)

うひひ。。。失礼しました。

投稿: onda | 2005.10.12 13:09

>>「自動後退」って何のことか結構悩んだよぅ

あ、そりゃ失礼。
「自動後退」とか「黄色帽子」とか「黄色玉蜀黍」(「高速手品師」)とかは、パソ通時代からの言葉なので、認知されてると思ってました(^^ゞ

>>で「AUTOBACKS」ではないです

解ってます!(^_^;)

>>船長はエイハブですね。

?? エイハブ→白鯨→スタバ?

投稿: そーいちろ | 2005.10.11 20:52

ondaです。自己レス。
船長はエイハブですね。
スターバックは船員だっけ?

話が逸れて行く・・・

投稿: onda | 2005.10.10 09:28

こんにちはondaです。
「自動後退」って何のことか結構悩んだよぅ

ちなみに・・
 A→APPEAL アピール
 U→UNIQUE ユニーク
 T→TIRE タイヤ
 O→OIL オイル
 B→BATTERY バッテリー
 A→ACCESORY アクセサリー
 C→CAR AUDIO カーオーディオ
 S→SERVICE サービス
(Webで調べました)
で「AUTOBACKS」ではないです

さらにちなむと
STARBUCKSの語源はいろいろ言われているようですが
「コーヒー好きの船長STARBUCKから」というのも一説あり、
そういわれて見れば、STARBUCKSのマークも船首の飾りっぽい

投稿: onda | 2005.10.10 09:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73927/6263684

この記事へのトラックバック一覧です: バッテリーご臨終させた:

« バッテリーご臨終か? | トップページ | 歯車は、このように使います。 »