« モーター転用 | トップページ | PC »

移動温室の一日

陽光が庭いっぱいを照らし始めた頃、その陽の下にある、エクスの運転席にもぐりこんだ。
たまってしまった雑誌を、温室のような車内に持ち込んで。
せっかく無尽蔵に恵んでくれているのだから、もったいない。灯油代も高値安定してることだし。

「昼、何食べる?」
ヨメが訊ねてきたので、そのままエンジンかけて、いちばん近いモスバーガーへ。
「ドリンクはウチで飲むから、食べ物のみ」と釘をさし、注文。
アツアツのハンバーガーを受け取って、とんぼ返り。
家に帰っても、そのまま車内で食事。
ヨメに紅茶を淹れてもらい、ピクニック気分。

食事が終わっても、再び車内でページを捲る。
読んでる間、隣家の家族がせわしなく出かけてく。背を向けていても、音で判る。
「あそこの家って、変わってるよ」
そんな声が聞こえてきそう(苦笑)。

一旦家の中で用を足して出てくれば、空は白い雲がいいカンジ。
モノクロフィルムを装填したばかりのカメラを出してきて、5枚分初冬の風景を閉じ込めた。

で、また温室に、夕刻までこもる。
猫のような、一日。

|

« モーター転用 | トップページ | PC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73927/7453067

この記事へのトラックバック一覧です: 移動温室の一日:

« モーター転用 | トップページ | PC »