« 工具妄想 | トップページ | XLR部品、おすそわけ »

榛名雪林

「今年はやるの?」と群馬の山本氏に問うたら、「今年もやる」との嬉しいお返事。
日曜の朝、2人で榛名に向かうことになった。

まずは、舗装路で一気に榛名湖畔へ。
湖畔の外周から、杖の神峠へ通じる林道に突入。。。しようとしたら、林道入口はいきなり雪道、チェーンの装着を余儀なくされる。

チェーン装着後は、ひたすら上り。
初めて自分で買ったチェーンで走行したわけだけど、フロントが意外にグリップしない感じ。。。上りでフロントに荷重がかからないから?
林道は既にクルマが轍を残しており、しかも降ってから何日も経ってるので雪が氷状態、轍のカベが硬くて、非常に走りにくい。
tentou

今回の雪道の走り方は、轍は越えようとせずトレースして、視線を遠くに(これは何処でも基本だが)、両足出しっぱなしにすること。。。が下手っぴには良いみたい。
ガレ場に似てるけど、スタンディング&アクセルオンというような勢いでイケない、というのがツライところ。

数回転倒しながらも、杖の神峠に着く。ここで小休止。
haruna_asama

峠の向こうは、ひたすら下り。
余計なアクセルオンをしなくても、勝手に下ってくので、比較的楽。
東南斜面なので、雪も少ない。チェーンを傷めぬようにと、雪のない場所でもあまり開けずに下りていった。

舗装路に出て、チェーンを外す。
外したあとは、一気にR406へ。。。と思ってたら、舗装路面の全面凍結場所が何カ所かあり、ウワアァァァンと泣きながら通過したりして。おまけに、先導の山本氏はマニアックな林道通ってくれたりして。

R406・旧倉渕村へ出た後は、前に来たことのある定食屋で昼食。
寒いところで運動したので食欲だけは十代に、ヒレカツ定食とワカサギフライで腹を満たすと。。。動けない(笑)
何とか重い腰を上げて、早々に帰路に。利根川河川敷で遊びながらでも、4時前には帰宅。
hirekatsu

|

« 工具妄想 | トップページ | XLR部品、おすそわけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73927/8402875

この記事へのトラックバック一覧です: 榛名雪林:

« 工具妄想 | トップページ | XLR部品、おすそわけ »