« KLX650車検前・ブレーキOH | トップページ | KLX650車検 »

KLX650車検前・各油脂交換

今日は、朝から忙しい。

午後から雨という予報を聞いて、KLXの洗車を先に済ませた。
終わったら、自賠責証書の同封された書留を受け取りに郵便局へ。

次は利根川を越え、隣県群馬のドラスタ&本屋さん。
KLXはミラーを破損してるので、ドラスタで買い替え。
本屋で仕事関係の本を物色して出たら、もう昼だ。
若山弦蔵の「バックグラウンドミュージック」を聞きながら、ガレージに直行。

ガレージに着いて、お茶を飲みつつ作業内容を組み立てる。
オイル交換、クーラント交換、エアクリーナ給油、他をどのような順序で行ったら最も効率が良いか。

まずは、エアクリーナ給油。
前回タッパーに保管していたオイルは、若干凝固していた。缶のような紫外線シャットアウトできるようなものでないとダメみたい。諦めて、缶からサラサラのオイルを給油した。

オイル交換の前には、暖機が必要。。。暖機とクーラントのエア抜きは同時にできるので、クーラント交換を先にする。
念のため、マニュアルで確認後、排出&供給。簡単な作業なので、マニュアルの英文も簡単、助かった(笑)。

外してあったバッテリーターミナルを接続、予定通り暖機&エア抜きを行う。
気温のワリに始動がシブかったが、何とか安定、少し溢れたがクーラントの供給もつつがなく終了。

ドレンを外そうと下を覗き込むと、妙に汚い。そういえば洗車のとき、エンジン下は忘れてた。フェンダーの内側の泥ばかり気にしていたものだから。
ウェスで軽く泥を落とした後、オイル交換終了。

あとは、ミラーと外装部品の取り付け。床に余った部品が落ちていないか確認して、作業終了。
色んなところの汚れ落としを同時にやっていたから、時間かかったなー。

帰宅して早めの夕食のあと、車検用整備記録簿の記入。
前回の記入例を参考にチェックしていくと、「チェンの緩み」で手が止まる。

「チェンの緩み。。。!」

忘れてた。
洗浄と給油もやろうと思ってたんだっけ。

「ぴんぽろぱろん、お風呂が沸きました♪」(給湯の音声案内)

だーーーっ、風呂まで沸いたのにー!

「もう一回ガレージ行ってくる」とヨメに告げ、ガレージに戻る。
洗浄はしてあったので、給油だけ。
ジャッキアップして、後輪を回しつつ、スプレーグリスをぷしゅーと塗布。

。。。もう残ってないよね?
車体とガレージの中を眺めて確認、再び帰宅した。

|

« KLX650車検前・ブレーキOH | トップページ | KLX650車検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73927/9728325

この記事へのトラックバック一覧です: KLX650車検前・各油脂交換:

« KLX650車検前・ブレーキOH | トップページ | KLX650車検 »