« ワイヤ類寿命 | トップページ | プラグ交換のつもりが »

GW合間の林道オフ

某サイトの掲示板で発せられた、林道オフの企画。
いつのまにかルート担当になり、無難に中津川+αでまとめたルート設定を告知、自分を含め4人が参加表明した。

第一集合場所は、道の駅はなぞの。ここで3人が集まり、一路秩父(旧大滝村)へ。
芝桜渋滞を危惧して、R140・R299は避け、新緑が眩しい県道をガンガン進む。
第二集合場所の道の駅大滝温泉で残る1人と合流、本日1本目の中津川林道へ向かった。

とりあえず林道終点の三国峠まではノンストップということにして、4人バラけて林道を駆け上った。
バラけたとはいえ、後続の誰かがトラブった場合を考え、時折ペースを落とし、姿が見えるまで待ってみたりして。

三国峠までの間、セローのA氏がコケたらしい。
林道の前半は、スリッピー&路肩は逆バンク気味。確かにコケ易い箇所ではある。

三国峠は、眺めの良さもさることながら、オフ車の集団で埋め尽くされ、近年稀に見る光景。
GW+快晴+関東一有名な林道、という好条件の結果だろう。

峠を越えたあとは、M氏の提案により、川上村の蕎麦を手繰ることになった。
三国峠を後にして、もう一本・川上相木林道経由で向かう。どうせ舗装路行っても距離はほとんど同じなのだ。

その川上相木林道で、再びセローA氏が転倒。
先刻曲げたブレーキレバーは、今度は確実に折れていた。幸いにも、握る部分は残っているので、機能は失われていないのだが。
但し、乗り手の精神力がダウンした様子。。。ま、気持ちは解る(笑)。

自分で蕎麦を打つM氏ご推薦(笑)の蕎麦屋は、焼き肉もやってる妙な店。
M氏曰く、「ツユはイマイチだけど、蕎麦は美味い」とのこと。
蕎麦だけだと足りないなと判断した私とM氏の二人は、カルビクッパをセットにする。
で、これが失敗。カルビクッパの量が多すぎた。味は良かっただけに、残したとが残念。
ま、ともかく、これから中津川走ったあとの食事はココに決めよう。
Soba

A氏が右手を痛めたということなので、午後の林道は中止。
山梨経由組と群馬経由組に別れ、帰宅の途につくことに。

私はA氏と共に、群馬経由で。
R299十石峠を越え、R140の抜け道を使って秩父の渋滞をパスした。。。つもりが、秩父から熊谷までは、少しでもR140・R254に入ると大渋滞。
たまらず再び裏道に入り、何とか帰宅したのが19:45。
ほぼ12時間行動して、192mile(307km)の行程だった。

|

« ワイヤ類寿命 | トップページ | プラグ交換のつもりが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73927/9911548

この記事へのトラックバック一覧です: GW合間の林道オフ:

« ワイヤ類寿命 | トップページ | プラグ交換のつもりが »