« タープは作れるか | トップページ | ノーガソリンデー »

ヘルメット脱いだら

ヘルメットにカビが生えた、という某女史に対する私信(笑)

ヘルメットに限った話ではないのだけど、洗濯できないモノあるいは環境ならば、帰宅したらすぐに風通しの良いところに放置している。
汗や汚れを含んだ水分が、蒸発し易い姿勢にして。
ヘルメットは、ごろりと首の方を天井に向けた格好で。

乾いたころを見計らって、薬用アルコールをスプレーする。
内装が痛むかどうかは判らないので、内装の表面に軽くかける程度。
内側のスチロールは、溶けたりはしないけど、塗装はハゲるから、一応気を使ってたりする。

また、少し放置。
丸1日は、時間をかける。
定位置に置いたり、どこかに収納する場合は、もちろんこの時期に限っては収納袋(メーカー付属の)は使わない。
でも、「炭と共に収納袋に入れる」というのも良いのかも。

ヘルメットの次に危険なのが、グローブ。
常に、小さな物干し(なんて呼ぶのか、下着とか靴下とか細かいもの干すやつ)で干している。
革でも、キチンと洗っておけば、タンスにしまっておいても平気なんだけどね。

水は、全ての生命の源。
水分のあるところには、何でも湧いて出てくる。
実家では、畳にカビが生えたらしい。母は、家を清潔に保つ方なのだが、今年の梅雨には勝てなかったか(笑)

|

« タープは作れるか | トップページ | ノーガソリンデー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73927/11120488

この記事へのトラックバック一覧です: ヘルメット脱いだら:

« タープは作れるか | トップページ | ノーガソリンデー »