« 今年もXRの出番です | トップページ | 車載工具使い勝手向上対策 »

トッポ残件

昨年夏に解体依頼したトッポのナンバー返納をしようとしたら、リサイクル料金を払った証明書が必要とのこと。
必要なのは知ってたけど、軽自動車検査協会でも支払可能かと思ってた。実は、解体業者とのやりとりでしかできないそうだ。

解体屋に出向いて話をすると、
「リサイクル料金だけ支払ってくれれば、廃車やっとくよ」
と言うので、お願いしてきた。
イマイチ不安だったが、手続きが済んだら一報入れるということなので、信用してみるか。

缶コーヒーをいただき、少し雑談。
「以前の場所から移転して。。。」「この場所は廃業したクルマ屋から借りて。。。」とかそんな話。

作業場はおっちゃん、というかじいさんばかり数人で、以前いた東南アジア系外国人は見られなかった。。。摘発されたか?(笑)

しかし、廃車手数料も取らないなんて、ココは商売っ気ないよなあ。
年配者だから「メシ食えればイイ」とか、そういうスタンスなのかなあ。
パーツ売りもやってるワリに、パーツ代どんぶり勘定激安だし。
よくある、素人に対するプロ特有のピリピリ感もないんだよな。

トッポを廃車して肩の荷が下りたけど、こういう場所に出入りする機会がなくなったのは、少し寂しいかな。

|

« 今年もXRの出番です | トップページ | 車載工具使い勝手向上対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年もXRの出番です | トップページ | 車載工具使い勝手向上対策 »