« GPSマウントの自作(4):工具 | トップページ | GPSマウントの自作(6):切断と曲げ加工 »

GPSマウントの自作(5):材料

材料は、大きく分けて以下の3点に絞った。
画像左から
スポンジゴム
アルミ板(厚さ1mm)
MTBライト用マウント

スポンジゴムは、たぶんホンダRS125の純正品。
緩衝材に用いる。
本来何に使うものか知らないけど、125c.c.クラスに参戦してたヒトからもらって、袋にHRC部品番号の表示がしてあった。
片面に糊付きなので、台紙を剥がせば、ぺたりと貼り付け可能。接着剤を買わなくて済みそうだ。

アルミ板は、旧職場から拾ってきたものと、大昔買ったものが3枚ほど残っていた。
手曲げ可能な厚さ1mmを選びだして、拾っておいたのだ。

MTBライト用マウントを見つけ出した。同じメーカ(キャットアイ)ばかり3個買っていたので、互換性のあるマウントは余るのだ。
ハンドルとGPS本体の入れ物との接続を簡単にしてくれそうなので、助かった。
Gps_material

|

« GPSマウントの自作(4):工具 | トップページ | GPSマウントの自作(6):切断と曲げ加工 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GPSマウントの自作(4):工具 | トップページ | GPSマウントの自作(6):切断と曲げ加工 »