« セグウェイの新しい販路 | トップページ | ガレージセール »

前後T63

KLX650のタイヤを、前後輪共にミシュランT63に交換。

後輪は、二度目のT63。
記録を見返すと、前回の交換から4,000kmを経ての交換になる。
ピレリMT21よりは、若干モチが良いらしい。MT21のときは、2,000kmで交換してしまっていた。
購入時のブリヂストンTW301/302は、3,000kmだ。

前輪は、初めてのT63。
後輪同様横滑りの激しそうなパターンだが、後輪は予想に反して良いグリップだったから、それを期待して試してみることにした。

前輪は、MT21を入れていたと思っていたが、購入時のTW301を未だに使っていたことが判った。
その寿命は、9,000km超。後輪の3倍だ。
逆に考えると、いかに後輪に過大なトルクをかけているかが解る。
ビッグシングルのリアタイヤは、消しゴム同然なのだ(笑)。

今回は、チューブも交換した。
交換した古いチューブを見ると、バルブの口金は錆もないし、ゴムの表面にはヒビもない。
まだイケるとは思うけど、小心者の自分としては非常に気になるのだ。

代金は、工賃・廃棄料すべてコミで\23,000。
これで夏を気持ちよく走れるなら、まあ安いものだ。

|

« セグウェイの新しい販路 | トップページ | ガレージセール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セグウェイの新しい販路 | トップページ | ガレージセール »