« 初めての山形(2) | トップページ | 水筒の問題(1) »

銀塩のサービス

休み中に撮ったフィルムを、現像に出した。
銀塩は、CONTAXを連れ回したのだ。

次の日の仕事帰り、取りに行って電車の中で眺める。
すべてのプリントに加え、1枚のサービスプリントが入っていた。
今回プリントした中のある一葉を、プリントと同一サイズのカレンダーにしたものだ。

へえ。。。なかなかのサービスだ。
自分で選べないのが残念だったが、少し嬉しい。

それにしても、田舎の商店の前で撮ったKLXを選ぶとは。
何故、これを選んだのか聞いてみたいねえ。
Service_photo

|

« 初めての山形(2) | トップページ | 水筒の問題(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初めての山形(2) | トップページ | 水筒の問題(1) »