« 夕は豊橋 | トップページ | 収支 »

不本意ながら沼津下車

最後に、もう一回魚を堪能したい。
ホテルの朝食は摂らずにチェックアウト、6:14発の上り電車に乗った。
行先は、由比町。

6:54由比着。
由比港へ向かう。
危険な線路を横断し、徒歩5分のはずの道のりを10分近くかかって到着。
朝食を摂るはずだった漁協は、10時開店。。。○| ̄|_
8時開店だと思ったんだけどなあ。とりあえず由比駅へ戻るか。

昨日の小川港なら7時開店だから戻ろうか。
それとも、沼津か小田原で下車するか。
悩みながら、7:26由比発の上り電車にあわてて滑りこむ。
乗った電車は、熱海行き。時刻表で調べてみると、小田原まで行く場合は乗り換え必須。
どうしても乗り換えが生じるならば、沼津で一旦降りてみてもいいだろうということで、8:05沼津着。

沼津港までは、バスが通っていた。とりあえず15分ほど乗ると、沼津港到着。
港の入口の観光案内所で、この時刻(8:30)でも食事できる店は?と聞いてみる。
おっさんが親切に教えてくれたところ、2店在ることが判明。
いちばん早い5時半から営業している、「ふみ野」へ直行。

「ふみ野」では、海鮮丼が人気があると勧められたが、昨日と少し変えたいもの。。。
「釜揚げしらす丼」を注文。刺身も付いてくるし、お得かも。
刺身の大きさは期待外れだったものの、メインのしらす丼には満足。
美味しゅうございました-人-

実は、沼津はあまり寄りたくなかった。
旅先としては大きすぎる街だし、沼津港周辺は観光地化されてるし。
しかし、当然のことだが滞在時刻や移動手段を変えることによって、人混みを避け、快適に過ごすことが出来たのは、収穫だった。

さて、もう思い残すことはない。
バスで沼津駅に戻り、9:32沼津発に乗車。
当初予定していた、相模線,横浜線,八高線を使うルートは取り止め、茅ヶ崎で
湘南新宿ラインに乗り換え、茅ヶ崎から熊谷まで一気に北上することにした。
グリーン車内で自分のイビキで目が覚めた頃、熊谷到着。
13:20という、早めの帰還だった。

|

« 夕は豊橋 | トップページ | 収支 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕は豊橋 | トップページ | 収支 »