« エクスATF交換 | トップページ | ノリック »

2,360m cafe au lait

気持ちよく晴れたので、KLX650で出動。
2時間後、中津川林道入口の「彩の国ふれあいの森」で休憩。
日当たりの良いベンチで、日光と持参のカフェオレを染み込ませる。

すると、奇声を発する男率いる若者の集団が目の前に。
早く消えろ、俺はこの静謐を味わっているのだ。
と念じているのも知らずに、目の前で集合写真を撮り始めた。
人が休んでいる場所でどのように振る舞えばよいのか、わからんのか。
やれやれ。

ここへ来る途中のR140との分岐には、先月の台風による中津川林道通行止めの標識があったが、どこまで通行止めなのか確かめたい。
「ふれあいの森」をあとにして、入口から数kmで通行止めのゲートが出現した。

引き返して、群馬県上野村へ抜ける天丸山林道に向かう。
埼玉県側は川沿いを走るこの林道は、中津川ほど交通量は多くなく、野趣溢れている。
この日は溢れすぎて、路上にテンの死体が。。。

そろそろ埼玉・群馬県境の天丸トンネルか、という地点でカモシカに遭遇。
写真でも撮ろうかと止まったら、5mほど離れた道端に2頭もいた。
「おめー、何しに来たんだよ?」
とも言いたげな目つきで。
「ただ通るだけだよ」
と返事はせずにハンドルを傾けたら、びくっと頭を振って逃げてしまった。
写真撮りたかったなあ。

天丸トンネルを抜けると舗装路。。。のはずが道路の山側が大きく崩落し、ダートラコースのように砂を撒いたカチカチの路面になっていた。

天丸トンネルから下ってすぐ、「林道太尾線」なる標識を発見。
突入すると、路面を横切る沢の跡。これも台風でできたものに違いない。
カメの子になりそうな段差を、ヒーコラ押しながら越えて数十m進むも、大規模な崩落で終了。
引き返して、上野村へ下る。

上野村の集落が見えた林道終点には、何故か通行止めの看板。
埼玉側には無かったんだが。。。車1台はなんとか通れるから不要、という判断か?

上野村のR299に着いたとき、ちょうど正午を過ぎた頃。
ところが、R299沿いの飲食店はことごとく休業。。。って、道の駅まで休業かよ。
村役場周辺まで行ってみても、結果は同じ。
そして、運動会らしき放送と歓声が入り混じった声が近くから聞こえてくる。。。これはもしや。

ちょうど、こちらに向かってくるオバサンに尋ねる。
「ここらへんで食事できるところあります?」
「道の駅の前に蕎麦屋が-」
「いや、そこ休みでした。国道沿いもすべて」
「そう。あとは。。。今日運動会だからねえ」
「やっぱり。ひょっとして、村のですか?」
「そう。小学校のではなくて(笑)」
さすが、平成の大合併でも合併しなかった上野村。
もう、完全に独立国(笑)

結局、教えてもらった「ふれあい館」なる施設で「きのこカレー」にありつく。
量が少ない。。。チョコレートをプラスして、ようやく胃袋は落ち着く。

さて、午後はどうするか。
思案の結果、長野県川上村から大弛峠越えて、山梨県・雁坂トンネルのルートに決定。

R299の十石峠を越え、長野県佐久穂町に侵入。
途中、小学校前のバス停で休憩。
雪国だけあって、立派な屋根とベンチで快適。少し泊まってみたいかも(笑)
一息ついたら、一旦R141まで出て、小海町からは長野県道2号線を使って、大弛峠入口の川上村を目指した。

大弛峠を越える道は、川上牧丘林道。
長野と山梨を結び、昔は山梨側は未舗装だった。闇ラリーなども行われていたが、現在楽しめるのは、長野側のみ。
13年前のGW、山梨側から越えようとして残雪のため敗退したまま時は過ぎ去った。
山梨側は消えてしまったけど、今日は軽くリベンジといこうか。

廻り目平キャンプ場をかすめて入ると、1kmほどは緑のトンネルのように鬱蒼としている。
道幅も狭く、4輪では大型のランクルとかではつまらなさそう。
路面は、軽くガレている。ぽんぽん跳ねてくれて、退屈しない。

道幅が広くなると、峠まではほぼガレ場。
ガレ場とはいっても、浮いた大きな石は少ないので、走りやすい。
但し、地面に埋まった石の一部が鋭利に露出して、転倒よりはパンクが心配だ。

大弛峠に15:40着。
林道自体は、20分ほどで走破。
車道最高所の2,360mだというが、このくらいだと空気は薄く感じない。
自転車のヒルクライマーなら、テキメンに感じるのかな。

大弛峠は、登山客で混雑。この時刻なら平気かと思ったが、3連休だしな。
幸い登山客は、すぐに自分のクルマに戻って行くようで、峠のベンチは使うことができた。
カフェオレを最後まで飲み干す。

山梨側の舗装路は駐車場状態で、最悪。
走行中同じ車線のクルマは、追い付くとすぐに先行させてくれるので助かったが。
路肩に停まるクルマが無くなっても、R140までのこの舗装路は異様に長くて退屈。
今度は、長野側から大弛峠往復にしよう。

16:45、雁坂トンネル前の道の駅みとみに到着。
あたりは薄暗い。
ヨメにメールで風呂と夕食をお願いしてから、出発。
途中、スピードメーターが動いていないことに気付いたが、当然放置して19:10に自宅着。

|

« エクスATF交換 | トップページ | ノリック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エクスATF交換 | トップページ | ノリック »