« カタログ入手 | トップページ | 検査車両に遭遇 »

赤城錦秋

秩父の稜線も、浅間の冠雪も、赤城の山肌もくっきり見える。
この天気なら、わずかの時間でも紅葉を楽しみたい。
KLXをしまいこみ、XRで群馬北部を目指した。

「赤城の南面から西面へトラバース」を予定していたが、知らずに選んだ道は快適、赤城の頂上・大沼まで行ってみることにした。
その道は、群馬県道16号線。
地図には「道幅狭く急勾配」と記してある。故に、交通量は少ない。

頂上手前で良い色に染まった場所を発見、数枚シャッターを切る。
すると頂上から下ってきたクルマが停車、わらわらと人が降り、写真を撮り始めた。
こちらと対向に停まったため、あっという間に数台が詰まってしまった。
半分俺のせいだなと自覚して、そそくさと退散。

071021_akagi_60

頂上の小沼で、休憩。
大沼は行ったことあるけど、小沼は初めてだ。
50台くらいの駐車場とトイレがあるだけで、他は何も無い。
早い時刻のせいか、人影も少ない。
小沼の浜辺はゴミもなく、遊歩道は自然に溶けこんだ造りだ。
ココ、最高だな。

071021_akagi_konuma_60


ベンチに座って珈琲を飲みながら、たっぷりの陽射しを浴びてると。。。もう、溶けそう(笑)

小沼を後にし、大沼を通ると。。。観光バスと人がうじゃうじゃ。
湖畔のブラインドコーナーに陣取って、三脚立ててるオヤジもいる(怒)

北面下りでは、オンロードの人たちに混じってしまい、一瞬バトルモード。
当然、あっという間にミラーの点にされたが。

ここまでで充分堪能、あとは沼田で昼飯食って帰るか。。。いや、近いから「道の駅・田園プラザかわば」で昼飯といこうか。群馬トレイルレイドで立ち寄ったとき、好印象だったからな。

着いた「道の駅かわば」は、以前と別物に。
しかもナニかイベントの真っ最中。
それでもスペースを見つけ、パンの昼食。レストランの開店30分前だったのだ(悲)

予定を、どんどん変える。
道の駅から数km北、赤倉渓谷にも行ってみた。。。が、林道を2km進んだところで工事現場。
しかも、日曜なのに工事してる。。。雪の降る前に終わらせろ、という計画なのか。

引き返して、赤城の西面・赤城西麓広域農道に突入。
クルマの少ない道をハイペースで巡航、そのままR353に接続、往路の県道16号線とR17を南下して、
14:00ちょうどに自宅着。

|

« カタログ入手 | トップページ | 検査車両に遭遇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カタログ入手 | トップページ | 検査車両に遭遇 »