« 本棚整理 | トップページ | 車載工具減量対策 »

干し柿作り

先月立ち寄った群馬県上野村「ふれあい館」で見つけた、干し柿作りの張り紙。
帰宅後メールで申し込み、今日がその日。

場所は、同じく上野村の「森の体験館」。
10人ほどの親世代の参加者たちに囲まれて、10:30開始。

内容は、いたって簡単。
1)ヘタを取る
2)皮を剥く
3)互いに触れないよう、ヒモに吊るす。
の3段階。

干すのは、村内の農家が代行してくれるそうで。
干し終えたら、自宅まで送ってくれる。
干す工程にコツはないのかとぐぐったら、燻蒸する・湯通しする・揉むなどの方法があるらしい。

今日の目的はあっという間に終わったので、同じ建物の中のレザークラフト体験もやってみる。
既にキーホルダーの形になっている革に、型押しで模様を描くもの。

これも、
1)革を湿らせて、塑性変形(?)可能な状態にする。
2)ポンチのような型を打ち込む。
3)着色・定着剤のスプレーを行う
の3段階で終了。

ちなみにモチーフは、マン島のつもりだが。。。どうみても三菱だ、こりゃ(苦笑)

さて、帰る前に「温泉温泉温泉温泉」とウルサイヨメを黙らせるため、日帰り温泉に立ち寄った。
上野村初の日帰り入浴施設という、「しおじの湯」だ。
こぢんまりとしているが、オープンが昨年ということもあり当然キレイで、比較的安い入浴料¥500がありがたい。
今日は、早い時刻・雨天というせいか、ガラ空き。
おかげで、のんびりと色づいた山を眺めながらの露天風呂を堪能できた。

ところで、往復ルートはR140を軸として、往路R299,復路は県道71号線土坂峠。
一日中雨の予報のおかげで、他の観光客や行列ハーレーは皆無。
ルーズな設定ながらも渋滞なし、の珍しい秋の日。

|

« 本棚整理 | トップページ | 車載工具減量対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本棚整理 | トップページ | 車載工具減量対策 »