« つーか、早く買いたい | トップページ | まだまだ判らなかった、ワイパゴムの寿命 »

鉄道博物館に行ってみた

冬休み突入前の平日を狙って、突入。
大宮駅からニューシャトルに乗り換えるのだが、接続が悪いので徒歩で行った。徒歩20~30分程度。

館内は特に順路が示されているわけではないので、大いに迷う。
特に、自分のような中途半端な興味を持った人間は、どれ見れば良いのかワカラン。

目玉のSLシミュレータは、開館直後に入館したのに既に整理券終了。
整理券配布は、10:15と14:15の1日2回だけだそうな。

とりあえず、1階の実物車両を眺めて周る。
メカ屋としては、蒸気機関車(型式不明)のカットモデルがヒット。
あそこがピストンなのね、とか。

あとは、2階の新幹線コーナーのビデオが面白い。
新幹線のメンテナンスや開発風景がメインなので。

1階のシミュレータコーナーを覗くと、鉄オタがSL運転してた。
電車のシミュレータは並ぶだけで無料でできるけど、SLは要整理券&有料¥500。
しかも女性車掌(?)付きで車体が振動するし、画面は実際の映像。
一瞬面白そうだと思ったが、今日はパス。

客層は、わずかにカップルとか女性2人連れの他には、就学前の子供連れたオクサン,鉄オタが7:3くらいの割合。
若い鉄オタは、目が血走っていたりして。。。こええよ(笑)

残念なのは、男性係員がやたらと無愛想だったり、客が見てる前を平然と横切る女性係員がいたこと。
ボランティアガイドのおっちゃんは、フレンドリーで良かったんだけど。
悪い意味でJRらしさが見られた、ような感じ。

帰りは、ニューシャトルに乗ってみた。
けどツマランね、アレは。
博物館の客で満員だったし、風景もゆりかもめみたく派手じゃないし。
R_museum

|

« つーか、早く買いたい | トップページ | まだまだ判らなかった、ワイパゴムの寿命 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つーか、早く買いたい | トップページ | まだまだ判らなかった、ワイパゴムの寿命 »