« 消極的野外遊戯 | トップページ | 白い日に黄色く過ごす »

長距離電車通勤の賜物

先週から続いていた、ハードな仕事がようやく一区切り。
内容は面白みがあったが、8:30~23:00まで「半肉体労働」はかなりキツい。

。。。と思いきや、退社時に感じる肉体疲労は予想より軽かった。
それどころか、「イイ汗かいたぜ」な気分も少し感じていたりして。

ひょっとしてこれは、前職の長距離電車通勤のたまものだろうか。

朝は、ほとんど寝て行けたが20分は立っていたし、帰りは1時間以上立ちっぱなしが当然だから。。。ごく軽い負荷ながら、筋持久力が向上したのかも知れない。

それに、電車通勤は精神的疲労が多かったが、クルマ通勤の今ではそれがほとんどないから、その分は差し引かれているだろう。

体重が落ちないから、体力使っていないと思っていたが。。。「毎日少しずつ」っていうのは効果絶大なんだな。

|

« 消極的野外遊戯 | トップページ | 白い日に黄色く過ごす »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 消極的野外遊戯 | トップページ | 白い日に黄色く過ごす »