« 強風でひきこもり | トップページ | 本体が中華 »

コンデジの9年差はいかに

25日に買うと言っていたのは、コンパクトデジカメ。
事情により、本日購入。
機種は、ニコンCOOLPIX S51C

今までなら、このテの電気製品はロングツーリング時の電池切れを心配して、単三乾電池が使用できるものを選択してきたのだが、機種限定で異常に安くデザインも気に入ったので、つい(笑)

それに、今使っている、同じくニコンのデジカメ・COOLPIX700
1)ジャケットのポケットに入れられない大きさ&重さ
2)紛失しそうな別体式レンズキャップ
3)単三4本使用
4)起動スイッチの接触不良
という使い勝手の悪さに、いよいよ我慢ができなくなってきていたから。
9年前の200万画素ながら、画質に不満は無かったけど。。。もういーだろ。

さて、デザインが良いと言ったが、気に入ってるのはコンパクトズームにありがちな、ニョキッとレンズが出ないところ。

あとは。。。特にない(笑) 
自分の使い方に即しなかったら、「デジカメ欲しいけど、どれ選べば良いのかワカンネー」な姉にあげてしまおう、ということもサクッと買ってしまった理由のひとつ。

早速使ってみたら、操作系はバツグンに使いやすい。
当分は、取説不要かも。
心配なのは、機能を選択するダイヤルがすぐイカれそうに見えること。
あ、それと色がシルバー1色なのはチト残念。ワインレッドやエクスのようなブルーメタリックが欲しかったかな。
Nikon_digi_9years

|

« 強風でひきこもり | トップページ | 本体が中華 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 強風でひきこもり | トップページ | 本体が中華 »