« PANTOでなくては(1) | トップページ | PANTOでなくては(3) »

PANTOでなくては(2)

昨年、青春18きっぷを使って、鉄道の旅をしてみた。

その旅で感じたことは
「俺には、鉄道だけの旅はムリ。もう少し体力使って遊びたい」
「乗りっ放しはソレナリに楽しいけど。。。だいいち仕事がデスクワークなのに、趣味でも座りっ放しなんて体が腐りそうだ」
「それに、行動範囲が狭くてたまらん」
「駅からは、何かアシが欲しい。。。徒歩は時間がかかり過ぎる」

そこで、自転車案浮上。
「駅前のレンタルは、どこの駅にもあると限らないし。返却に戻ってこなくてはならないし」
「んぢゃ、輪行?」
「今持ってるMTBは、重すぎる。15kgはあるんだぜ。それに着替え等の旅の荷物をプラスすると。。。罰ゲームか?」

そして、MR4が急速再浮上。
「旅の道具と割り切って買う、というのもアリかも」
「ガレージ拡張したし、用途別所有ならば1台あたりの消耗が少なく長く乗れるかも」

18きっぷを使い切った秋、再び調査開始。
どうも世間では小径&折り畳み車が流行ってるらしいから、MR4以外にも似たようなものが出てるかも知れない。
と、あるぢゃねーかと見つけたのは、Bianchi Minivero9
チェレステブルーは、結構好きな色だ。
でも、シフトがダブルレバーかあ。。。他には無いのか?

|

« PANTOでなくては(1) | トップページ | PANTOでなくては(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PANTOでなくては(1) | トップページ | PANTOでなくては(3) »