« 甘楽 | トップページ | 13回忌往路 »

渇き

床屋まで、片道5km。
梅雨明けの、気温33℃。
少し厳しいが、自転車で行ってみた。

気温の割りに、風が涼しい。
湿気が少し少ないせいだろうか。

体は暑さを感じないのに、口の中が渇いてきた。
床屋に着くころには、もうカラカラ。
渇きを感じるときには、体内の数%の水分が失われている、と聞いたが。。。

帰りは、大丈夫か。
途中、熱中症で倒れたりしないだろうな。

少し不安を感じつつ、無事帰宅。
やはりこの時季は、散歩といえど水筒必須だ。

|

« 甘楽 | トップページ | 13回忌往路 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 甘楽 | トップページ | 13回忌往路 »