« 時計博物館だけでも | トップページ | 富士1000km耐久・決勝 »

富士1000km耐久・事前準備

現在の職場は、やはり少し変わっているなと思う。
雑談がきっかけで、監督1名・ドライバー7名・ピットクルー8名、総勢16名のレーシングチームが出来上がってしまった。
そのチームで挑むのは、軽自動車のモータースポーツ・K4-GP富士1000km耐久レースだ。

車両は、走行距離13万kmを超えたホンダ・ビート。
ウチの近所で、コミコミ30万円で販売されていた。
ちなみにサーキットまでは自走だ。

今日は、車検・練習走行等が実施される。
ドライバーたちは前夜から泊りだが、我々ピットクルーは移動と事前準備のみ。

7:30頃、集合場所の鴻巣スタート。
圏央道・川島I.C.から中央道・八王子I.C.まで高速道路を使い、R16&R129&R246を経て13:00過ぎに富士スピードウェイに到着。
お盆の帰省ラッシュと重なったにしては、比較的楽に着くことができた。
Hairpin

事前準備としては、サーキット内の各場所及び作業内容の確認と明日の食料の買出し程度。
練習走行後、宿がある山中湖畔まで移動。
買出しして夕食を済ませて、就寝。

。。。のはずが、軽く宴会に突入。
最年長ピットクルーIさんの箱根武勇伝を聞きながら、日付が変わる頃無理やり就寝。

|

« 時計博物館だけでも | トップページ | 富士1000km耐久・決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時計博物館だけでも | トップページ | 富士1000km耐久・決勝 »