« フェリーにも乗ってみたい | トップページ | オトナの態度で »

晴れたらPANTOで富山を走ってみたい

富山市内に戻り、富山駅ビルで土産を物色。
ほたるいかの佃煮とか珍味を味見してみたけど、ウチに帰って白い飯で食べてみたいと思えるほどでなかった。
職場への土産に「白えびせんべい」のみ購入。

正午前にようやく陽が射し、PANTO出動。
市民プールにクルマを停めて、常願寺川沿いを富山湾に向けて走り出した。。。のもつかの間、ジャリ道が行く手を阻んだ。
対岸に渡ってみるも、同様。
山に向けて遡るも、同様。
自転車道って書いてあるのに、なんだこの中途半端さは。

結局、なんだかんだと2時間汗を流せたから、良しとした。
そして、昨日に続きひと泳ぎ。
平日だから、人が少なく快適~。

さて、夕食は寿司でも。。。と下調べはしておいたものの、今までの食事で魚関係は満足してしまった。
明日は帰るだけだし。。。んぢゃあ、今日帰るか。夜の方が、道も混まないだろう。
ということで、夕刻日本海沿岸を北上。

日本海沿岸は、R8を使わずに可能な限り海沿いを走ってみた。
富山県道2号線や60号線のルートだ。
道幅狭いけど危険は感じられず、快適。
小排気量バイクでトコトコ行きたい、そんな県道。
朝日町では、北陸本線とニアミスしたりして。
Hokurikuhonsen_at_asahi

新潟県に入る直前からは、R8の1本道。
来た時と同じく糸魚川市ではR148に進路変更、静かな夜の長野を抜け、22:00前に熊谷到着。

|

« フェリーにも乗ってみたい | トップページ | オトナの態度で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フェリーにも乗ってみたい | トップページ | オトナの態度で »