« 冬眠の予感 | トップページ | 近鉄名古屋線、四面楚歌 »

「W1ララバイ」

先月のMr.Bikeを立読みして、広井てつお氏が夏に亡くなっていたことを知った。
短編集「W1ララバイ」は先日復刻を果たしており、完売していた。
ところが、ついでに寄った書店で「W1ララバイ」発見。

¥1,300は高い!
が、香典代わりに購入。

いまだに持っている20年前のMr.Bike別冊「ライダーズラプソディ」とは13編中5編がカブっているが、満足できるラインナップだ。

パチンコ漫画なんか描かずに、バイクモノをもっと描いて欲しかったなあ。
「西大寺ぶるうす」のような薄味のバイクモノは、他に描けるヒトいないだろうが。

|

« 冬眠の予感 | トップページ | 近鉄名古屋線、四面楚歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬眠の予感 | トップページ | 近鉄名古屋線、四面楚歌 »