« カメラ、バイクと迷って電車へ | トップページ | 復帰近し »

35mmフルサイズの経済事情

D700ボディは、価格comで上位5位以内に入っていたお店で購入。
初めて購入する店なので、支払は代金引換にするのはもちろんのこと、いつでも殴りこめるように(笑)、アキバのリアル店舗を選んだ。

それでも不安は拭いきれず、箱を開けて見るまでは心配だった。
「液晶テレビの箱の中身が板だった」なんて話もあったし、ツクモが倒産する時代だしねえ。
D700で詐欺を働くなら、小石か金属片を入れてそう。

サ○ワのドライバーさんに開梱して確認するまで待ってもらおうかと考えたが、ソレも迷惑かなと遠慮して、ブツと引き換えに支払った。
サ○ワが引き上げた後、すぐに開梱,本体と付属品を確認して、ようやく一安心。

で、このボディのお値段¥214,600なり。
注文した翌日から再び値上がりしたので、年内注文分であれば、まあお得かなと納得。
1/18まで¥30,000キャッシュバックを実施してるというが、それまでの値動きはどうなるのか、気になるところ。

同時に、使用するCFカードも購入。
こちらはアマゾンで、8GBが¥2,100なり。
転送速度は遅いけど、おそらく2,3ヶ月は連写するような使い方しないからコレで充分。

結局、先日のレンズと合わせると、¥229,700でフルサイズのデジタル一眼が使えるようになった、と。

ところが、まだ旅は続く。
交換レンズは次のボーナスで狙うとして(出たら、の話)、近日中に揃えておきたいのが、予備のバッテリーと純正のソフトケース。
両方で、プラス¥10,000以上は確実。
なので、正月の出費が抑えられたら、またそのときに検討することに。

|

« カメラ、バイクと迷って電車へ | トップページ | 復帰近し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カメラ、バイクと迷って電車へ | トップページ | 復帰近し »