« D604 | トップページ | エアゲージ携帯収納容器の問題は解決 »

タイヤの寿命

午前中、エクスをスタッドレスからノーマルタイヤに戻した。
このスタッドレスにとって今シーズンは4年目だったのだが、関東甲信越をウロチョロするくらいでは充分使えるグリップを保持していた。

戻したノーマルタイヤをチェックすると、スリップサインまでは若干猶予があるが、ホイールの縁近くでは少し深めのヒビ割れが生じていた。。。寿命か?

このタイヤに履き換えたのは6年前、走行距離は53,000kmを経過している。
スタッドレスタイヤの期間を(1,000km/1ヶ月)×冬の4ヶ月×4シーズン=16,000kmとすると、37,000kmを経過していることになる。

「タイヤ 寿命 走行距離」でぐぐると、トーヨータイヤのwebサイト
「タイヤの寿命は走行距離にして、およそ3万kmから4万kmとされています」
という記述があるのを見つけた。

タイヤの使用条件はドライバーごと千差万別だから、この表現は乱暴かも知れないが、少なくとも自分の場合はほぼ当たっている。換え時と言えるだろう。

夏のボーナスまであと3ヶ月、その頃に換えるのがベストかも知れないが、サイフの都合を考えるとバイクや自転車にガンガン乗って、次のスタッドレスまで寿命を延ばすというのが理想だな、と。

|

« D604 | トップページ | エアゲージ携帯収納容器の問題は解決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« D604 | トップページ | エアゲージ携帯収納容器の問題は解決 »