« 「じてんしゃ日記2008」 | トップページ | マルコム×パーキンソン病 »

六日町まで

雨だけど「どこかに行きたい」気持ちを抑えきれずに、関越道を北上してみた。
日曜午後の下り線ということで、関越道はガラガラ。
関越トンネルの向こうは、さらにガラガラ。つーか、路上に自分しかいない時間が長い。

気まぐれに降りたI.C.は、六日町(南魚沼市)。
ラジオのチューニングをFMゆきぐにに合わせ、そのまま中心部へ。

商店街は、あのヒトのノボリばかり。
生誕の地だそうな。
Kanetsugu_birthplace

六日町駅前には無料駐車場があったので、停めてぶらつく。
六日町駅全景は、こんな感じ。
Muikamachi_st

六日町駅改札のある2階から東側を望む。
Muikamachi_st2

駅前はシャッター通りだが、駅のすぐそばに小さなショッピングセンターがあるのが救い。
Mu_shopping_center

駅からR17までは、わずか200m。
その交差点に、さっきまで聴いていたFMゆきぐにの建物があった。
部外者が入れる、クルマ2台分くらいのスペースにひと気はなく、観光案内のチラシ等が並んでいた。
Fm_yukiguni
そのときの番組は、85~95年くらいのJ-POPを流し続けていた。
同世代が選曲してるのかな。

特に何の感慨もなく、六日町をあとにした。
こちらのR17は、日曜の夕刻にもかかわらず閑散としている。
R17_muikamachi

上り下り両車線で、泥だらけのラリーカーを3台ほど見かけた。
積載車に積んだものも。
近くで、ラリーかダートラでもあったのだろう。

帰りの群馬越境は、関越を使わずにR17で越えた。
越えたところで、早めの夕食。ラーメン+餃子で。

月夜野I.C.から、関越に乗った。
伊香保を過ぎたあたりの電光掲示板には、「本庄児玉~花園 渋滞」という文字が。
渋滞を避けるため、高崎JCTで北関東道に逃れ、伊勢崎I.C.で降りた。
当分の間は休日なら高速料金を気にせずに、こんな迂回もできるわけだ。

伊勢崎I.C.からは、R17バイパスで快適に帰宅。
雨の週末のせいか、群馬・埼玉に帰ってきても、路上にクルマは少なかった。

|

« 「じてんしゃ日記2008」 | トップページ | マルコム×パーキンソン病 »

コメント

とても面白く拝見させて頂きました。次回を大変楽しみにしております。  しかし 実に面白い~  

投稿: gmc_0997 | 2009.07.01 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「じてんしゃ日記2008」 | トップページ | マルコム×パーキンソン病 »