« チェンオイルの失敗 | トップページ | PANTOで4時間耐久 »

PANTO、鈴鹿へ

昨年のK4-GPの言いだしっぺ・ぽん太さんが、また何か言い出した。
「今年は何やろうか」
「富士を走ったぽん太さんなんだから、次は鈴鹿を走ったら?」
「そうか、そうしよう」
と、概略はこんな感じで、鈴鹿4時間耐久エンデューロに出ることになった。
今度はエンジン無し、自転車レースなのが昨年とは大きく違う。

6:00に家を出て、途中ぽん太さんを拾い、東松山I.C.から関越に乗ったのが7:30頃。
関越→中央道→東海環状道→伊勢湾岸道と進み、湾岸長島PAで昼食。
食後、東名阪道に突入し、鈴鹿I.C.から下道に降りたのは14:00過ぎか。

サーキットは、今日は5時間&10時間レースが行われているが、明日だけのレースにエントリーした我々は入るのに入場料¥1,600もかかるので、サーキット近くの県営運動公園に直行。
明日のために、軽く泳いでおくことにした。
プールの利用料金は、¥450。

本格的な50mプールにはしゃいだものの、二人とも情けない理由で、早々に退去。
500mも泳いでなかったような。。。(悲)

隣の亀山市のホテルにチェックイン後、早めに夕食を摂り、早めに就寝。
明日は、4時起床なのだ。

画像は、ホテルの部屋から撮影。
亀山駅前は、少し寂しい。シャ○プ効果が出てるのは別の所か?
Kameyama_hotel

|

« チェンオイルの失敗 | トップページ | PANTOで4時間耐久 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェンオイルの失敗 | トップページ | PANTOで4時間耐久 »