« ビーナスラインと嬬恋パノラマライン | トップページ | 駅伝見物 »

世の中の「CO2削減」には懐疑的

昨日のXRの燃費をあらためて計算してみると、藤岡~上田間は30km/Lだった。
今までは、通常舗装路:25Km/L,高速・林道:22km/Lという値しか出てこなかったから、はじめは信じられなかった値だ。

考えられるのは、当然道路状況に因るものだ。
渋滞も無く、信号も少ない。

特に、信号の影響は大きいだろう。
通勤路でも、距離を1割増しの遠回りしても、信号の少ないルートが確実に早く着く。

やはりハイブリッドカーや電気自動車を開発するよりは、交通量少ない地域の信号を見直して削減していった方が、手っ取り早くCO2削減できる気がする。

。。。だいたい新製品開発に伴う、膨大な試作や実験によるエネルギーロス・CO2発生を、何故誰も採り上げない??

|

« ビーナスラインと嬬恋パノラマライン | トップページ | 駅伝見物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビーナスラインと嬬恋パノラマライン | トップページ | 駅伝見物 »