« 駅伝見物 | トップページ | エクスのブレーキパッド交換 »

焼きまんじゅう

午後の空いた3時間だけ使って、XRで桐生方面を散歩。
足利経由で桐生市最北部のダム湖・梅田湖を巡る周回ルートにしたつもりが、その南の松田湖に迷いこんでしまった。
Umeda_lake
もう陽は落ちかけているが、上流側にはキャンプ場もあったりして、枯れた場所なのに結構人出がある。

迷ったワリにはソコソコ走りも楽しめたので、南下開始。
帰りには、先日買ったガイドブックを駆使して、焼きまんじゅうを探し求めた。
熊谷から近い専門店ということで、旧・境町(現・伊勢崎市)の「大坂屋」を選択。
Ohsakaya

昭和の香りが芳しい店内で、とりあえず2本注文。
出てきた品は、さすがスーパーの屋台とは違う、ミソの照り加減が絶妙。
しかも、このデカさはどういうことだ。いや、デカいというより厚い。カタチは、まさに饅頭そのもの。スーパーのは薄いからなあ。
Ohsakaya_yaki

味は、見た目通りの文句なし。
「B級グルメ」なんて呼ぶヒトいるけど、ソレは失礼でしょ。
コストパフォーマンスが良いだけであって、立派にA級ですよ、コレは。

¥280(=1本¥140)を支払って店に出たら、ご主人も出てきて、出発の準備をする間、少しだけバイク談義。
実は店内に居た時から話しかけられていて、聞くと昔は乗っていたそうな。
結構食いついてきたので、できればもう一度とか考えているのだろうか。

「バイクや自転車のヒトも来店されますよ」
なんて言っていたから、ご主人がライダー復活して、ツーリングの休憩ポイントとして賑わってくれたら嬉しいかも。

ちなみにお店の隣は、ヤマハとホンダの看板を掲げたバイクショップだったりする。
ということは、もう一押しか?(笑)

|

« 駅伝見物 | トップページ | エクスのブレーキパッド交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 駅伝見物 | トップページ | エクスのブレーキパッド交換 »