« 8鞍目、咬まれた | トップページ | 潮時ってヤツ »

セヴンの呪縛

カーデザイナー・奥山清行氏の「人生を決めた15分 創造の1/1000」を読んだ。
氏の仕事術を述べたものだが、人生の半分を過ぎた自分にとっては「鼓舞される」ということはなく、「参考にする」という程度で、仕事の幅やビジョンの捉え方は「すげえな」と感心するしかない。

だが、そんなスゴイ人の言葉も、本の終わりに差し掛かった一文で急激に色褪せた。
氏のブランドのスポーツカーについてだが、一言で言えば「ロータス・スーパーセブンの現代版」だという。

ああ、この人もセブンに囚われているのか。
今までに無い何か、を生み出そうとしているのではないのか、と。

それだけが、少し残念だった。

|

« 8鞍目、咬まれた | トップページ | 潮時ってヤツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8鞍目、咬まれた | トップページ | 潮時ってヤツ »