« ニ気筒発注 | トップページ | ヤマハGPマシン三昧 »

突発的バッテリー交換の後は

バッテリーの上がったXRを叩き起こしてわずか2km、交差点でエンストしたまま起きやがらない。先刻は、キックで起きたのに。

幸か不幸か、そこは難解部品の前。
30分待ち、開店と同時にバッテリーを購入。
購入価格は、予想を遥かに超える¥13,500。
げふ。1万くらいだと思っていたぜ。
動揺を抑えつつオトナのクレカ一括払いで支払を済ませ、バッテリー液を注入して20分、無事再始動。

久しぶりに秩父まで流そうか、と市街を抜けたところで正午のサイレン。
いつもは混んでいる蕎麦屋が空いていたので、くるみ天ザルを注文。
Chichibuji

食後に向かうは、三峰神社。
涼しそうだったから、なんとなく。
でも、意外にクルマが多くて、風情イマイチ。
Mitsumine

「帰りはのんびり県道で」のつもりが、ネットで知った林道御岳山線の入口を発見、速やかに突入。
入口で反対側から来たというWR乗りから情報を聞き出し走り出すと、最近には珍しく7台ものオフ車と遭遇。ハイカーも、同じく7人。

路面は、雨水で荒れ気味。
こういうところは好物なはずだが、やたらと滑って走りにくい。
そーか、今日は舗装路流すつもりで空気圧は1.5kg/cm^2も入ってるんだっけ。
納得。

Mitakesen

峠を越えたところで、ガシガシ登ってくるデリカに遭遇。
コチラを見つけて、10m手前で急ブレーキ。そんなブレーキングの走り方だと、ハイカー轢いちまうぞ。

そういえば、水も非常食も持たずに林道入ってしまった。
パンクとかしなくて、ツイてたな。

|

« ニ気筒発注 | トップページ | ヤマハGPマシン三昧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニ気筒発注 | トップページ | ヤマハGPマシン三昧 »