« 今年最初で最後の中津川 | トップページ | RECERS Vol6(カワサキ特集)を読む »

20鞍目、またもや目前落馬

厩舎に行ったら、割り当ての馬はまだ朝食の真っ最中。
レッスン開始が迫っていたので、中断させ馬装してたら、腰を咬まれた。
草食動物は食事中に触っても平気だって聞いたんだけどな。

今日は、3人と同時受講。
1人のイントラに、一度に4人で受けるのは初めてだ。

おそらく経験が最も少ないであろう女性を先頭に、速歩開始。
その先頭さんは走るルートが一定してなくて、ついていく身としてはリズムが狂って非常にやり辛い。

しかたねーなと我慢して走行中、ブヒヒンと軽い嘶きが聞こえた。
異常な気配を察知して停めると、先頭の馬がその場でぐるりと一回転、騎乗者はバランス崩してどすんと落馬。
馬はいちばん遠くの柵まで走りきって、捕獲。

数分後、レッスン再開。
鐙の長さを誤ったのか、尻が跳ねやすい。
調整する間もなく、ひたすら速歩のままレッスン終了。

人数多いとままならん。
イマイチすっきりしないレッスンだったのう。

|

« 今年最初で最後の中津川 | トップページ | RECERS Vol6(カワサキ特集)を読む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年最初で最後の中津川 | トップページ | RECERS Vol6(カワサキ特集)を読む »