« 邪推 | トップページ | 19鞍目、駈足みっちり »

「ジロ・デ・イタリア ~薔薇色の輪舞~」

MTBに乗り始めた93年頃、よく読んでいたバイシクルクラブでは「LensTalk」という記事が好きだった。
主に国内外のレースシーンの写真と写真を説明する短い文章で構成されたそれは、毎月1ページか2ページながらも購入の動機となっていた。

撮影したカメラマンは何人かいたようだが、その中の砂田というカメラマンの写真はレーサーやメカニックの感情がよく伝わってきて、好みだったのを覚えている。

それらの写真が、砂田氏の写真集の一部となって書店に並んでいた。
写真集の名は、「ジロ・デ・イタリア ~薔薇色の輪舞~」。

パラパラとめくっただけで、今すぐ欲しくなっていた。
マケプレで古本になるのを待っていられない。
¥4,000くらいかなと値踏みしたら、予想外に安い。
金曜日の夜という仕事からの開放感も相まって、買ってしまった。

表紙を飾るパンターニ(04年コカイン中毒で死去)の後ろ姿が、痛々しい。

|

« 邪推 | トップページ | 19鞍目、駈足みっちり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 邪推 | トップページ | 19鞍目、駈足みっちり »