« 第3のデジカメ・P7000配備 | トップページ | 森林公園で脚ならし »

32鞍目、障害物出現

最近よく割り当てられる敏感な馬と、3人組でレッスン開始。
駈足まで一通りこなしたところ、馬場の外周の進路に一本の棒が横たえられた。
直径10-15cmくらいかな。障害競技に使うものだ。

何回か越えたら、棒が2本に増えてた。
×印のカタチに据え付けて、高さが1本の直径の1.5~2倍くらい。

さらに何回か越えたら、馬場の内側にスラロームコース設置完了。
最後に、ひとりずつそのコースを体験。
「うは、バイク乗りのオレ超有利」と嬉々として挑んだが、3人でいちばん下手でした。。。orz

|

« 第3のデジカメ・P7000配備 | トップページ | 森林公園で脚ならし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第3のデジカメ・P7000配備 | トップページ | 森林公園で脚ならし »