« 乾電池統一生活 | トップページ | プチ被災地の実家へ帰る »

停電散歩

夕食の途中で、停電になった。
準備していたキャンプ用ガスランタンを点け、夕食を終えた後、外に出てみた。

国道に、いつもより少しだけ少なめな光が流れてゆく。
数km先から漏れてきた他は、家の周りに人工的な光は無い。
月の光が、眩しいくらい。
Dscn0129

歩き始めると、一緒に外に出た飼い猫が、犬のようについてくる。
P7000の、薄暗いシーンに有効だというローノイズナイトモードを試しながら、猫と近所をブラブラ。

いつもは害のように煌々と光を放つガソリンスタンドやパチンコ屋も、このときは沈黙。
これからずっと、このくらいの最低限の灯りであれば良いのに。
Dscn0135


|

« 乾電池統一生活 | トップページ | プチ被災地の実家へ帰る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乾電池統一生活 | トップページ | プチ被災地の実家へ帰る »