« ガス缶だけ被災地へ | トップページ | 再行列がコワイ »

小田原逍遥

東京駅8:00発の東海道線熱海行きに乗り、9:30小田原到着。
小田原を選んだことに深い意味は無く、昔は箱根までの通り道で、そういや街中はまったく知らないな、ということで。
Dscn0238
駅を出てからは、とりあえず小田原城に。
骨董市(というには少しアレだが)と飲食関係の屋台が出てた。
↓豆大福を購入。旨かったので、店名だけ晒しておく。
Dscn0242
¥400払って、天守閣に登ってみた。
海が近くて、気持ちよい。でも津波が来たら、領主はなす術もなく阿鼻叫喚を眺めることになるのだろうな、と少しブルー。
画像は、真鶴道路のズームアップと小田原駅。
Dscn0261
Dscn0266
桜は、3分咲きより少ないか。
来週は満開だろう。
Dscn0277
Dscn0244
城内に、「猫の木」発見。
Dscn0279
城の外に、橋桁の一部が路上展示。
太平洋戦争時の弾痕が残っている。
それよりも、「施工は横河橋梁,材料は八幡製鉄所製」という銘板に惹かれたよ。
Dscn0282
昼食は、漁港のある空気読まずに、うなぎを選択。
Dscn0286
昼食後、再び東海道線に乗り、国府津駅で下車。
駅の北側の、果樹園のある山をハイキング。
Dscn0292
Dscn0297
Dscn0310
↓収穫作業用のモノレールだと思う。サビサビで、今は使われていない。
Dscn0312
かつては「五国峠」といったらしい。
Dscn0324
Dscn0327
小田原厚木道路の近くで、山を降りた。
Dscn0346
Dscn0353

15:00頃、国府津駅到着。
往路と同じく東海道線と京浜東北線を使って、上野へ。

帰りの高崎線は、グリーン車にしよう。
上野発17:08の列車の座席でゆったりとしていたところ、ご・ご・ごん。。。と前後に列車が揺れた。
えーと、この列車は増結作業しないよな。。。地震?
窓の外を見ると、架線が揺れている。
構内・車内のアナウンスは無い。
すかさずラジオを付けて、チューニングをNHKに合わせると、「茨城は震度5弱」。。。
幸いなことに、列車は遅れずに運行。
Dscn0357
帰宅後、母にTELすると「もう慣れた」。
慣れた頃がいちばん危ない、かもよ。

|

« ガス缶だけ被災地へ | トップページ | 再行列がコワイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガス缶だけ被災地へ | トップページ | 再行列がコワイ »