« 忠告:先日取り付けたGPSマウントの速度制限について | トップページ | Nikon耐衝撃コンデジの衝撃 »

松葉杖はドコで買う?

「あ、こりゃ折れてるわ」
実家で転んで右足が痛い、とのたまってた妻の足の腫れ具合に即判断。

病院連れてったら、ハイ正解。
医師は、「ギプスと手術どっちが良い? 手術の方が早く歩けるようになるけど」と選択を迫る。
んぢゃ早い方で、と手術決定。
ギプスだと関節固まって、それをほぐすのが一苦労だし。

手術は、チタン製のボルト1本入れるだけ。
後で取り出さなくても良いそうな。
「同じところを怪我するような衝撃与えると、ボルトのせいで骨が砕けない?」
と訊ねると、ボルトは骨と一体になるから大丈夫、とのこと。
マジ? どう考えても機械的強度はチタンが上だろ。
まあ、激しいスポーツはしないし、骨の組織に取り込まれれば容易なことでは突き出して来ないでしょ。

「手術日までは、松葉杖ついてて。貸し出しはしていないので、院内の売店で買ってね」
。。。返さないヒト多いんだろうな。
売店に行くと、大中小の三種類。
身長から判断して、「中」を購入(夫婦兼用で使えるサイズ)。
2本組、¥3,700。

意外と高いなー、ネットかホムセンで買うと安いんだろーな、と思ってぐぐってみたら、払った価格はamazonの40%OFFだったことが判明。他のネットショップでは倍以上だ。
そっかー、確実に売れる場所だから、大量仕入れで安いのか。

というわけで、これから買う予定の皆さんは近所の大病院を覗いてみた方が吉。
でも、せっかくだから変り種を買うのも良いかも。

|

« 忠告:先日取り付けたGPSマウントの速度制限について | トップページ | Nikon耐衝撃コンデジの衝撃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忠告:先日取り付けたGPSマウントの速度制限について | トップページ | Nikon耐衝撃コンデジの衝撃 »