« 「バート・マンロー ~スピードの神に恋した男」 | トップページ | 奥武蔵オープンカフェ »

ダイハツか。。。orz

ヨメのクルマのウインカーが点かなくなったので、調べてみた。

球(フィラメント)は切れていない。
球とソケット、両方の接点が怪しい。
特に、球の接点は腐食しているようで、軽く拭いただけではダメだった。

ソケットの接点をペーパーで磨きたいが、小さな窪みゆえ、手が届かず。
球は磨きたいが、ペーパーが無い。

球は、クリアレンズ向けに、表面がオレンジコーティングしてあるものだ。
コーティングが剥がれかけていることだし、新品に換えてしまおう。
Dscn3513

で、コメリに走った。
2個で\630なり。
通常のオレンジレンズ向けの、無色透明タイプなら、半額なのに。
クリアレンズを流行らせたバカ、流行に乗っかったメーカーは反省して欲しい。

交換したら、点いた。
ソケットの接点不良や断線でなくて良かった。

球の接点が腐食している原因は、ウインカーレンズ内の防水がアマい(または結露)せいではないか。
レンズの内側に水滴がびっしり着いているのが、その証ではないか。
Dscn3508

ま、ダイハツで、しかも低いグレードのクルマだから、こんなものか。
深く追求せずにタイヤの空気圧をチェックしようとすると、ゲージの口金がホイールの内側の部品に邪魔されて入らない。
測定せずに適当に入れるか、とポンプの口金を着けようとすると、これも入らない。

トッポのときには、こんなことは無かった。
前から良いイメージ無かったけど。。。ダイハツ嫌いになりそう。
Dscn3510

|

« 「バート・マンロー ~スピードの神に恋した男」 | トップページ | 奥武蔵オープンカフェ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「バート・マンロー ~スピードの神に恋した男」 | トップページ | 奥武蔵オープンカフェ »