« 補給食調達ポタ&前泊宿へ移動 | トップページ | ミノウラ・カメラマウントの実走テスト »

新東名高速道路でサイクリング

今年は鈴鹿の耐久は取り止めて、「ふじのくにCYCLE FES」に参加することになった。
開通前の新東名高速・駿河湾沼津SA~新静岡I.C.間を走行できるイベントだ。
参加種目は、89kmのサイクリング。レースに非ず。

4:00 山中湖畔の宿を出発。
5:45 駐車場着(誘導渋滞含む)。
6:00 行動開始。自転車の組み立て・着替え・3km先の受付まで自走。
7:00 受付完。計測タグとゼッケン取り付け。
8:00 スタート位置に付く
Dscn3521_0830
8:21 予定より12分送れでスタート。

下りで調子に乗って先頭集団にいたが、上りであっという間にチギられる。
スタートから20分後、以降ずっと単独走行。

富士山は、まだ雪化粧していない。
Dscn3524_0901

道路自体は、3年以上も前から造られていたようだ。
Dscn3525

9:10頃 富士川を渡る。
Dscn3526_0914

9:30頃 富士山を背にしているということは、富士市のあたりか。
Dscn3531_0928

短いトンネルは、変化があって楽しい。
長いトンネルは、走るには十分な明るさだが、閉塞感でウンザリした。
Dscn3532_0942

エイドステーションでは、おにぎり,みかん,バナナ,水が配られていた。
静岡に来たのだからと、おにぎりをしらすを選ぶ。
Dscn3536_1053

40kmに近付いたあたりから、背筋が痛い。肩こりに似た症状も。
尻や太もも,ふくらはぎは問題なし。
尻は、3Dパッドのおかげだろうか。

12:30頃 「ここからが正念場」は、本当だった。
Dscn3543_1221

勾配は無いようなレベルなのに、後半はやけに応える。
疲れなのかなあ。
脚自体はよく回るのに、折り返し後は背中の痛みに耐えかねて、何度も休んだ。

14:20頃 6時間かけて、ゴール。

コースに近そうな富士・清水・静岡の8:00~14:00の気象庁観測データを確認すると、気温7~15℃,湿度は56~42%で推移していた。
消費水分は、1.2L程度。

先週のマラソンと違って(補給水不足,トイレの紙不足)、今回は運営側の不手際は無く、楽しめるものだった。
唯一、計測タグの取り付けにニッパが必要であることを告知しなかった点を除いては。

帰りは中央道・東名含め、関東の高速はすべて大渋滞。
中央道30kmの渋滞に巻かれて、帰宅時刻は22:00過ぎ。

|

« 補給食調達ポタ&前泊宿へ移動 | トップページ | ミノウラ・カメラマウントの実走テスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 補給食調達ポタ&前泊宿へ移動 | トップページ | ミノウラ・カメラマウントの実走テスト »