« 50鞍目、今年最後のレッスン | トップページ | 帰省ついでに復旧確認 »

リュウゴッパナ・ハイク

東秩父村役場近くにクルマをデポ。4~5時間くらいで往復できそうなだと、地図でアタリを付けたところだ。

9:00、浄蓮寺のそばに登山道の看板を見つけたので突入するも、すぐに行き止り。
廃道と化していた。
Dscn3617
Dscn3618
別の看板から、再度登坂。
舗装林道にぶつかる。
Dscn3624
そのまま舗装林道を登る。
年の瀬&崩落箇所があるせいか、誰も通らない。
Dscn3626
風が、強く冷たい。
山の北斜面にルートを取ったせいだと、激しく後悔。
冬は、基本的に南斜面を歩くルートにしよう。

出発1時間半後、ようやく土の上を歩く。
Dscn3630
11:00、一応地図に記してある山頂に到着。
リュウゴッパナという奇妙な名前の、493.8m。
山頂には、「竜郷山」とあるが。。。
Dscn3631
数10m離れた場所にも三角点が。。。
Dscn3635
深く考えずに先に進むも、道を見失う。
南に進めば良いはずだが、道が無い。
無理やり舗装林道に下りた。
Dscn3637
Dscn3638
正午のサイレンが鳴り、道端で昼食。
落ち葉のソファが、良い感触。
Dscn3639
食後、舗装林道を下る。
地名でいうと、東秩父村・萩平→小川町・栗山→同・赤木→同・腰上と来たようだ。
Dscn3642
クルマへ戻る途中、こんなモノを発見。
目印には良いかも。
Dscn3648
14:00過ぎ、クルマに乗り込む。
ハイキングというよりウォーキングと言えなくも無い、微妙な一日が終了。
Dscn3673

|

« 50鞍目、今年最後のレッスン | トップページ | 帰省ついでに復旧確認 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 50鞍目、今年最後のレッスン | トップページ | 帰省ついでに復旧確認 »