« 53鞍目、先頭で少しだけ自信 | トップページ | ナンカイの激安ウインターグローブ »

小鹿野の氷柱

3週間も、エンジンかけずに放置してしまった。
ならば今日は、少し長めに走っておきたい。
目的を、小鹿野町の尾ノ内渓谷氷柱と定めた。
R299なら日陰が少ないから凍結の心配はないだろ、つーことで。
(有名な秩父市大滝の氷柱へのR140は日陰が多い)

正午、会場の1.5km前から渋滞発生。
バイクはすり抜け可で、すぐ近くに駐車させてもらえる。
これから行く人は、クルマで行かない方が吉。

駐車場からすぐ、模擬店が並ぶ。
Dscn3693

さらに杉林の間を、100mほど進む。
Dscn3688
吊り橋のかけられた谷間に、氷柱が形成されていた。
Dscn3675
Dscn3683
この空間、あきらかにR299より気温が低い。
冷蔵庫みたい。

模擬店で、無料の甘酒をいただく。
ヤキソバ(¥100)と歌舞伎焼き(下画像,¥100)も。
Dscn3692
ヤキソバには、トチモチをおまけしてもらった。
集落住民の運営ゆえのサービスがありがたい。
テキヤじゃ、こうはいかんよね。

ルート上は、結局凍結は皆無だった。
ま、国道だし、優先的に除雪されたのでしょう。
Dscn3700

ところで、帰路でみかけたこのステッカーは市販か自作か、どっちだろ?
Dscn3701

|

« 53鞍目、先頭で少しだけ自信 | トップページ | ナンカイの激安ウインターグローブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 53鞍目、先頭で少しだけ自信 | トップページ | ナンカイの激安ウインターグローブ »