« BMWの電源ケーブル(ヘラープラグ)製作 | トップページ | 隠れすぎな、隠れ家Riders Cafe@西大井 »

最近の定峰峠の走り方

土曜日より、腰を痛めている。
骨盤の右上の背中側。
原因不明だが、昨日一日大人しくしたせいか、痛みは小さくなった。
そろそろ自転車に乗って、低めの峠越えでもしたいが。。。諦めて、バイクで定峰峠往復。

最近、心がけている事がある。
それは、適切なギヤを選択するということ。
当然と言えば当然なのだが、公道ではさほど意識することなく過ごしてきた。

F800GSを買った当初はあまりにも加速が気持ちよくて、加速だけを味わう乱暴な運転だったと思う。
さすがにこれでは命か免許どちらかを失くすと考え、抑えるようになった。

二気筒の場合、単気筒よりはトルクの出方がスムーズだ。低速でもアクセルパーシャルを維持しやすい。
クルマがゆっくりと前を走っているときでもそのスピードに合わせ、適切なトルクを出すのは、ちょうど良い難しさがある。
公道での「適切なトルク」とは、いつでも加速・減速にスムーズに移れる状態のことだと考えている。つまり、どちらにも余裕を残している状態。

以上のような表現で合っているのか分からないけど。。。
こういう走り方だと、定峰のような狭く交通量が多い峠でも楽しめることに気が付いた。
往復2時間(1時間×2セット)というのも、集中できるちょうど良い時間。

あ、今気が付いたけど、コレってオフロードの低速走行練習と同じだ。
特にトライアルなんかで、最も遅く8の字を回るというヤツ。
道理で楽しいと思った。アレ好きだったんだよね。

ところで、今日の休憩ポイントは「まのじ庵」。
冬の午前中は、客が少なくてまったりできるところがお気に入り。
Dscn3461

|

« BMWの電源ケーブル(ヘラープラグ)製作 | トップページ | 隠れすぎな、隠れ家Riders Cafe@西大井 »

コメント

makoさん、いらっさいませ。
落合の店から西側は、ほぼ同じところ走ってますね。
ちょうど良いループですものね。
まのじ庵は、下りで冷え切った体を温めるのに最適かと。
画像のセットで¥610は安いっす。

投稿: そーいちろ | 2012.01.10 20:23

そーいちろさん、こんにちは。
私は昨日、また定峰に行っておりました。わはは。
まのじ庵は寄ったことがないですが、
下りきってほっとする場所にありますよね。
今度コーヒーでも飲んでみようと思いました。

投稿: Mako | 2012.01.09 23:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BMWの電源ケーブル(ヘラープラグ)製作 | トップページ | 隠れすぎな、隠れ家Riders Cafe@西大井 »