« 小鹿野の氷柱 | トップページ | ブロンプトン20m試乗 »

ナンカイの激安ウインターグローブ

今年の冬は今までのグローブでは過ごせないことが分かってきたので、ウインターグローブを買った。
但し、本当に必要な時期は短いので、当座しのぎのために激安を求めた。

それが、コチラ↓。
Dscn3702
Dscn3703
Dscn3705
ナンカイ製、定価¥5,000。
売値は、10%OFFの¥4,500。
来月には半額で売られていたに違いない。

さて、実力のほどを昨日の熊谷~小鹿野往復で確認したところ、防寒性能は及第点だった。
ルート上の気温は、気象台計測3~5℃。
何故か左手の小指と薬指だけ先端が冷えたが、クラッチ操作をしているうちに気にならなくなった。
少なくとも、手がかじかむようなことは無かった。

操作感も、悪くない。自分の規格外の指の短さによる弊害はあるが。
着脱時にありがちな、インナーがズルズルと引きずられて裏返しになることもない。
防寒と同時に防水も謳っているけど、それを確認する機会は無さそう。

ナンカイのこの価格帯は期待していなかったけど、予想以上に良かった。
あとはサイズラインナップに「S」を加えてくれれば、文句無いのだが。

|

« 小鹿野の氷柱 | トップページ | ブロンプトン20m試乗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小鹿野の氷柱 | トップページ | ブロンプトン20m試乗 »