« 半径40km | トップページ | 輪行袋・TIOGAコクーンのベルト »

56鞍目、故障治った?

二人組みの先頭に立って、単調なコースを駈足メインにレッスン。

今日のイントラにはあまり注意を受けなかったのだが、一緒に受けてた人は自分より経験が浅いのか。
その割には、自分より駈足出すのが上手かったようだが。後ろに着かれて見えてなかったから、正確には判らないが。

後半、順調だった駈足もなかなか出せず。
「右回りが苦手みたいだね」
と指摘されたが、馬が苦手なのか、乗り手が苦手なのか。。。?

今日の馬は馬房から出したときに、歩くリズムが少し変だった。
一瞬「がっくん」と蹄の音が乱れた。
そして、レッスン中も馬上の振動に違和感を感じていた。
よく動いてはくれたのだが。

今、これまでの個体記録を見直すと、「脚を故障してチェンジ」と記述を発見。
やはりコイツだったのか。
「人を乗せるほどには回復したけど、変なクセが出やすくなった」のかも知れない。

|

« 半径40km | トップページ | 輪行袋・TIOGAコクーンのベルト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 半径40km | トップページ | 輪行袋・TIOGAコクーンのベルト »