« ゴートスキングローブの補修 | トップページ | PANTOで3時間耐久 »

PANTO、3度目の鈴鹿へ

有休取って、先週のダートのダメージをチェックし、軽く車体を拭き上げる。
ライトだけを外して、クルマに積み込む。

工具はサドルバッグに収納した工具のみ、あとは空気ポンプのみ。
パンク修理(チューブ交換)しかできない自分には、これで充分だ。
3度目ともなると、割り切った考えが出来てくる。

13:30頃埼玉を出て、鈴鹿のホテルに着いたのは19:00頃。
550km,5時間半の行程。
Dscn4058

|

« ゴートスキングローブの補修 | トップページ | PANTOで3時間耐久 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴートスキングローブの補修 | トップページ | PANTOで3時間耐久 »